headband

うつ病の治療方法

HOME >> うつ病は命にかかわる病

うつ病は命にかかわる病

思いつめてしまう
うつ病を発症してしまいますと、職場や家族に理解がないことから「自分は価値のない人間だ」思いつめてしまうことがあります。

うつ病というのは、命にかかわる病気であるということをよく認識していただきたいと思います。実を言えば、私の娘の手首のあった忌わしい傷痕は中々消えませんでした。

うつ病罹患者にとっては「やらない」のではなくて、「できない」というのが正確な表現になるわけですね。

この病の特徴には、気力や行動力の低下もありますが、集中力や決断力までもが極端に低下してしまいます。そうすると、仕事におきましてもちょっとしたミスが増えてしまったり、判断を誤ってしまうことも増えてしまいます。

集中力や決断力は、ある程度訓練によって鍛えられることもあるでしょうが、うつ病を患っている人にはとても無理はお話しです。


真面目で几帳面な人ほど危険
真面目で几帳面な人ほど発症する可能性が高い鬱病ですが、この病を発症している人は、他人との会話、コミュニケーションも避けるようになってしまいがちです。

その表情というのは、暗い顔と言いますか、無表情と言った方がよいのか・・・、娘の場合は人形のような顔つきでしたね。

しかし最近では、表面的には元気に見えるため鬱病には見えない「仮面うつ病」の人もいらっしゃいます。このようなケースでは、診断も大変難しくて医者でも見逃してしまう場合もあるということです。

このような「仮面うつ病」でも体調には異変が生じているはずです。したがいまして普段とは体調が違うなと感じたら、とにかく病院で詳しい検査を受けるべきだと思います。

何度も申し上げますが、うつ病は早期の治療が大切です。

pagetop

うつ病の原因

うつ病の種類

うつ病対策

うつ病の症状

うつ病の治療

うつ病の接し方

トピックス


◆今週の注目記事





  • (最終更新日:

    うつ病の原因

    うつ病の種類

    うつ病対策

    うつ病の症状

    うつ病の治療

    うつ病の接し方

    Copyright(C) 2012 うつ病の原因と症状〜治療方法は?〜 All Rights Reserved. FXの取引コスト