headband

うつ病の治療方法

HOME >> うつ病治療用ゲームのSPARX

うつ病治療用ゲームのSPARX

「SPARX」というゲーム
もしかしたら意外と思われるかもしれませんが、実はうつ病の治療方法の中にはそれ用のゲームがあります。

ハッキリ言いますと、うつ病治療のためのゲームがあるということです。うつ病治療用のゲームが存在する、これってご存知ですか?

うつ病治療用のゲームの名称は「SPARX」と呼ばれているもので、ニュージーランドのプロジェクトチームのよって開発されたコンピューターゲームなのです



ファンタジーロールプレイングゲームで治療する
「SPARX」は治療の対象年齢が限定されておりまして、13〜17歳という年齢層で要するに若年性うつ病患者ということになります。

SPARXのコンピューターゲームとしてのジャンルとしましては、ファンタジーロールプレイングゲームとなっておりまして、その構成は7つのステージから組みあがっています。


当然のことながら、ただ楽しむためだけのコンピューターゲームではありません。認識の誤りであるとか、あるいは考え方の性質を客観的にとらえることで正していくという認知行動療法の趣旨に基づいて設計されているわけです

プレーヤー、つまりうつ病患者ということになりますが、ゲームの中では戦士となって登場します。そして主人公である戦士が、ネガティブな思考を火の玉で蹴散らすことで悲観と絶望の暗闇から世界を救出するわけです。


闘病中のうつ病患者というのは、ある意味で病気と闘う戦士にならなければいけませんからね。

1ステージに要する時間は大体のところ、0〜40分程度のものとなっておりまして、およそ4〜7週間で全ステージの攻略を狙えるように構成されております。


※こちらに続きます。
>>>SPARXの効果

pagetop

うつ病の原因

うつ病の種類

うつ病対策

うつ病の症状

うつ病の治療

うつ病の接し方

トピックス


◆今週の注目記事





  • (最終更新日:

    うつ病の原因

    うつ病の種類

    うつ病対策

    うつ病の症状

    うつ病の治療

    うつ病の接し方

    Copyright(C) 2012 うつ病の原因と症状〜治療方法は?〜 All Rights Reserved. FXの取引コスト