headband

うつ病の治療方法

HOME >> うつ病改善に効果のある食べ物

うつ病改善に効果のある食べ物

大切な食生活の改善
うつ病の症状を少しでも改善するためには、日々の食生活についても見直すことは非常に大切なことになります。

うつ病の一般的な症状の中には食欲不振があります。そのために、体力面では当然のことながら低下してしまうんですね。

ただし、抗鬱剤の副作用で食欲中枢が刺激されて過食に走ってしまうケースがありますが、それはまた別のお話になります。


食欲不振により、その影響が体力面に出てまいりますと、ただでさえ無気力になりがちなうつ病のことですから、より一層、気持ち的にも沈んだものとなって、うつ病の症状は悪化してしまいます。

このような負の連鎖を断ち切るためにも食欲低下の最中とはいえ、栄養バランスに優れた食生活にすることは大切です


時間的にも規則正しくです
うつ病の症状として現れている食欲不信の状態にあるわけですから、本来食べられる量よりも減ってしまうかもしれませんが、食事の量は減っても構いませんので必ず規則正しい時間に食事をするように心がけましょう。


うつ病の症状を改善するために効果のあると言われる食べ物があります。それは下記のような食べ物になります。

【うつ病に良い食べ物】
(1)肉
(2)卵
(3)大豆製品


以上の三点になります。


うつ病というのは、ストレスなどにより脳内神経伝達物質であるセロトニン、ドーパミン、アドレナリン、ノルアドレナリンなどの分泌が低下してしまうことも原因の一つになっております。

これら脳内神経伝達物質の分泌を促すためには、上記のような食べ物を積極的に摂るようにすると良いわけであります。


※こちらに続きます。
うつ病に良い食べ物

pagetop

うつ病の原因

うつ病の種類

うつ病対策

うつ病の症状

うつ病の治療

うつ病の接し方

トピックス


◆今週の注目記事





  • (最終更新日:

    うつ病の原因

    うつ病の種類

    うつ病対策

    うつ病の症状

    うつ病の治療

    うつ病の接し方

    Copyright(C) 2012 うつ病の原因と症状〜治療方法は?〜 All Rights Reserved. FXの取引コスト